テーマ:

帆船サグレス号

 N.R.Pサグレス(SAGRES)はポルトガル海軍の練習帆船です。NRPはポルトガル共和国海軍とのことです。サグレス号は全長89.5m 排水量1,893t。写真は1993年、日本ポルトガル友好450周年で長崎に入港したときに撮影したものです。 (1993(平成5)年撮影 ネガ) 船首像はエンリケ航海王子(大航海時代の幕を開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンド・プリンセス

 ダイヤモンド・プリンセスは2004年長崎で建造されました。全長290m、総トン数115,000トンの大きな客船です。  近頃は日本発着のクルーズが行われているようで長崎にも時々寄港しています。 (2012(平成24)年撮影 ポジ デジタル)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイーン・メリー2

 クイーン・メリー2はイギリス船籍のクルーズ船です。全長345m、総トン数148,000トン。2003年竣工当時は史上最大の客船でした。長崎港へは3回(2010、2012、2017年)寄港しています。 (2012(平成24)年撮影  ポジ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型客船の顔

 大型客船の建造は順風ではなかったようです。ダイヤモンドプリンセス建造中の2002年10月には火災が発生し、同時に建造中のサファイアプリンセスをダイヤモンドプリンセスとして改修し、先に就航させる事態が生じました。  アイーダ・プリマは2015年引渡し予定が設計変更などで大幅に遅れ、多額の損失を出しました。アイーダ・ペルラも同様で、今後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建造中の客船3(船体のペイント)

 奇抜なペイントですが、この船体アートは船会社「アイーダ・クルーズ」の特長のようで、同社が所有する他の客船にもこのような顔のペイントがなされているようです。 (2015(平成27)年撮影、デジタル)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建造中の客船2

 三菱重工業香焼工場の岸壁に回送された客船アイーダ・プリマの写真です。もう船の形になっています。 (2014(平成26)年撮影、デジタル)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建造中の客船1

 三菱重工業長崎造船所で建造中の客船です。客船はアイーダ・プリマです。  長崎では戦後大型客船が6隻建造されました。  建造された船の名前は、   クリスタル・ハーモニー(1990年就航) 50,000トン   飛鳥(1991年就航)            29,000トン   ダイヤモンドプリンセス(2004年就航…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

客船入港(女神大橋から)

 長崎港口に架かる女神大橋から撮影した船の写真です。  大型客船「ダイヤモンドプリンセス」は 2004(平成16)年、三菱重工業長崎造船所で建造されました。 (2010(平成22)年、2011(平成23)年、2013(平成25)年撮影、デジタル) 2010年撮影 ダイヤモンドプリンセス 2011年撮影 フェリー長崎 19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本丸3

 日本丸については前に記事を書き写真を掲載しました。前の写真は長崎に寄港した時のものでした。1984(昭和59)年まで練習帆船として活躍し、1985(昭和60)年からみなとみらい地区のドッグに保存され一般公開されています。  日本丸は現在2代目が就航しています。写真の日本丸は初代です。 (2000(平成12)年撮影、ネガ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大波止桟橋の船(長崎)

 長崎市大波止桟橋で撮影した写真です。  1枚目の写真、「あんぜらす」(野母商船)は納涼船となっていますが、1974(昭和49)年に長崎~香焼航路の旅客船として就航しました。夏場は納涼船としても使用していたようです。  2枚目の写真は五島からのフェリーの入港です。「フェリー出島」(九州商船)は1974(昭和49)年、長崎~下五島航路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本丸2

 日本丸(初代)は、1985(昭和60)年に2代目の日本丸が就航したため現役を引退しました。  ところで当初日本丸と海王丸には西洋帆船によく取り付けられている船首像がありませんでした。2代目の日本丸が就航した際、日本丸と初代海王丸に船首像が設置されました。日本丸の像は「藍青(らんじょう)」、海王丸のは「紺青(こんじょう)」というそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本丸1

 日本丸(初代)は、1930(昭和5)年建造された練習帆船です。全長97m、総トン数2,278t、最高マスト高46m。先に記載した海王丸の姉妹船です。  1984(昭和59)年まで現役でした。1985(昭和60)年、横浜のみなとみらい地区に保存され一般公開されています。私も横浜で見ました。  なお写真の撮影場所は、長崎港(出島岸壁)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わった形の船

 長崎市の松ヶ枝桟橋で撮影した写真です。  船の形が面白くて撮影したものだと思います。それよりもこの船は一体どのような用途の船なのか?いろいろと調べてみたのですが全くわかりませんでした。このような船は現在の長崎港では見かけません。この船が必要とされなくなったのでしょう。  ちなみに松ヶ枝桟橋は、今は軍艦島クルーズの観光客で賑わってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海王丸2

 海王丸(初代)は、1989(平成元)年引退しました。その年新しい海王丸が就航しています。  引退後の海王丸(初代)は、富山県射水市で一般公開されているそうです。 (1978(昭和53)年頃撮影、ネガ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海王丸1

 海王丸(初代)は、1930(昭和5)年進水した帆船です。全長約97m、総トン数約2,200t、メインマストの高さは海面から46m、その優美な姿から「海の貴婦人」と称されました。  写真は長崎に寄港した時撮影したもの。長崎港南部の柳埠頭です。 (1978(昭和53)年頃撮影、ネガ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイーンエリザベス2

 クイーンエリザベス2は、イギリス、キュナード社の客船です。1969年就航、2008年引退、長さ約290m、総トン数約70,000t。  日本にも何度か寄港しているそうです。長崎にも来ました。当時長崎にはこのような大きな船が接岸できる桟橋が中央部にはなかったのでしょう。長崎港南部の柳埠頭に接岸しました。  豪華客船の入港に大勢の見物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more