アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
写真帳NY(あの頃の風景)
ブログ紹介
ブログをご覧いただき、ありがとうございます
素人の写真です
更新は不定期です

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
櫛田神社
櫛田神社  櫛田神社は福岡市の中心部、博多区にあります。博多の総鎮守府として「お櫛田さん」の愛称で親しまれているそうです。  博多祇園山笠が奉納される神社で、飾り山笠は1年中展示されています。2月の節分大祭では大きい「おたふく面」が設置され豆まきが行われます。  市の中心部であるため、天神、キャナルシティ博多などの商業施設も近くにあります。 (博多には何度も行きましたが、記念写真ばかり撮っているのでトリミングした写真を掲載します) (1997(平成9)年撮影、ネガ  2002(平成14)年、200... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 15:39
ハウステンボス3
ハウステンボス3  ハウステンボスに行ったのは写真の日付から2003年2月24日であったと思います。その日、長崎県民は無料で入場できました。  ハウステンボスのある場所は、元は県の工業団地でした。企業誘致が進まない状況がハウステンボスの建設に繋がったようです。  ハウステンボスには当時たくさんの帆船が係留されていたようですが、今はどうなっているのかはわかりません。 (2003(平成15)年撮影、デジタル)  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 15:38
ハウステンボス2
ハウステンボス2  ハウステンボスの前身は、大村湾を挟んだ対岸の長崎県西彼町(現西海市)にあった長崎オランダ村であったと思われます。オランダ村は1983(昭和58)年に開園し、2001(平成13)年閉園しました。  ハウステンボスも業績の不振から2003年2月26日会社更生法の適用を申請し破綻しました。今は経営者も変わり最近黒字経営に変わったそうです。様々なイベントが行われているようで、オランダの街並みを再現するというテーマにはこだわっていないようです。 (2003(平成15)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 15:37
ハウステンボス1
ハウステンボス1  ハウステンボスは長崎県佐世保市にあります。オランダの街並みを再現するというテーマで1992(平成4)年に開業しました。152万uの面積を持つ日本では最大級のテーマパークです。  所在地は佐世保市ハウステンボス町1-1で市の町名にもなっています。  写真は15年前に撮影したもので、その後一度も行っていないので今は大きく変わっていると思います。 (2003(平成15)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 15:36
軍艦島5(島とクルーズ船)
軍艦島5(島とクルーズ船)  2009(平成21)年に島への上陸が許可されました。クルーズ船の運航はこの時から始まったようです。現在数社が船を出しているようですが、天候次第では上陸できない時もあるようです。  2015年護岸など島の一部が世界遺産に登録され、廃墟を見ようとする見学者も増えたようです。 (2014(平成26)年、2015(平成27)年、2016(平成28)年撮影、デジタル) 2014年撮影 軍艦島を目指すクルーズ船 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 21:14
宮島3
宮島3  宮島の島の名称は正式には「厳島」というそうです。町名も町制施行時は厳島町でしたが、1950(昭和25)年宮島町に変更されました。2005(平成17)年の合併により現在は廿日市市になっています。  宮島には3年前にも行きましたが、その時は修学旅行や外国人観光客などが多く、旅行客は初めて行った時よりも増えているようでした。 (2002(平成14)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 21:13
宮島2(大鳥居)
宮島2(大鳥居)  朱塗りの大鳥居は高さ16m、重量は60tあります。本柱2本に控え柱4本を持つ「両部大鳥居」という形式で建てられているそうです。現在の大鳥居は1875(明治8)年に再建されたものだそうです。 (2002(平成14)年撮影、デジタル) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 21:12
宮島1
宮島1  宮島に初めて行った時の写真です。厳島神社は海上に浮かぶ大鳥居と海を敷地とした大胆な配置の社殿で知られています。  創建は相当古いようですが、平清盛によって現存の寝殿造り様式(平安貴族の邸宅様式)で造営されました。毛利元就も厳島神社を崇敬し、社殿修復を行っています。  厳島神社は1996(平成8)年世界遺産に登録されました。 (2002(平成14)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 21:11
大型客船の顔
大型客船の顔  大型客船の建造は順風ではなかったようです。ダイヤモンドプリンセス建造中の2002年10月には火災が発生し、同時に建造中のサファイアプリンセスをダイヤモンドプリンセスとして改修し、先に就航させる事態が生じました。  アイーダ・プリマは2015年引渡し予定が設計変更などで大幅に遅れ、多額の損失を出しました。アイーダ・ペルラも同様で、今後国内で大型客船が建造されることはないようです。 (2016(平成28)年、2017(平成29)年撮影、デジタル) 2016年撮影 アイーダ・プリマ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/02 14:55
建造中の客船3(船体のペイント)
建造中の客船3(船体のペイント)  奇抜なペイントですが、この船体アートは船会社「アイーダ・クルーズ」の特長のようで、同社が所有する他の客船にもこのような顔のペイントがなされているようです。 (2015(平成27)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/02 14:53
建造中の客船2
建造中の客船2  三菱重工業香焼工場の岸壁に回送された客船アイーダ・プリマの写真です。もう船の形になってます。 (2014(平成26)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/02 14:51
建造中の客船1
建造中の客船1  三菱重工業長崎造船所で建造中の客船です。客船はアイーダ・プリマです。  長崎では戦後大型客船が6隻建造されました。  建造された船の名前は、   クリスタル・ハーモニー(1990年就航) 50,000トン   飛鳥(1991年就航)            29,000トン   ダイヤモンドプリンセス(2004年就航) 116,000トン   サファイアプリンセス(2004年就航)    アイーダ・プリマ(2016年就航)    125,000トン   アイーダ・ペルラ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/02 14:50
客船入港(女神大橋から)
客船入港(女神大橋から)  長崎港口に架かる女神大橋から撮影した船の写真です。  大型客船「ダイヤモンドプリンセス」は 2004(平成16)年、三菱重工業長崎造船所で建造されました。 (2010(平成22)年、2011(平成23)年、2013(平成25)年撮影、デジタル) 2010年撮影 ダイヤモンドプリンセス ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 15:15
佐賀城本丸、反射炉
佐賀城本丸、反射炉  佐賀城は佐賀鍋島36万石の居城です。反射炉(築地反射炉)は、幕末期鉄製の洋式大砲を鋳造するため佐賀藩により築造されました。1850年日本初の実用反射炉として造られ、1851年には鉄製大砲を鋳造しました。佐賀市日新小学校敷地内に記念碑と反射炉模型、カノン砲の模型が展示されています。  幕末の佐賀藩の進んだ科学技術力は明治維新の原動力の一つになりました。明治維新から150年、佐賀では今「幕末維新博覧会」が開催されています。 (2002(平成14)年撮影、デジタル) 鯱の門  築地反射炉 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 15:14
筑後川昇開橋(佐賀、福岡)
筑後川昇開橋(佐賀、福岡)  筑後川昇開橋は佐賀市諸富町と福岡県大川市の間の筑後川にかかる鉄橋です。全長507m、この鉄橋の最大の特長は昇開式可動橋であることです。高さ30mの鉄塔に挟まれた中央部分の稼働桁が23mの高さまで上昇し、船の航行ができるようになっています。  筑後川昇開橋は佐賀〜瀬高(福岡県)間の国鉄佐賀線に架かる鉄橋(筑後川橋梁)として1935(昭和10)年に架設されました。長崎〜熊本の急行「ちくご」は佐賀線経由で何度か利用しました。1987(昭和62)年佐賀線は廃止、残された鉄橋は1996(平成8)年遊歩... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 15:13
長崎サンセットマリーナ2
長崎サンセットマリーナ2  長崎サンセットマリーナで撮影した写真です。長崎サンセットマリーナについては前に一度記事を書きました(4月20日)。  今回の写真は前回の記事の写真からは10年ほど経過しています。 (2013(平成25)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/19 14:38
平尾山荘(福岡市)
平尾山荘(福岡市)  平尾山荘は福岡市中央区平尾にあります。幕末の女流歌人、野村望東尼の閑居地です。野村望東尼は勤王家で、高杉晋作ら尊王の士を山荘に庇護するなどしたそうです。  山荘があるところは現在「平尾山荘公園」となっています。 (2002(平成14)年撮影、ネガ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/19 14:37
崇福寺(福岡市)
崇福寺(福岡市)  崇福寺は福岡市博多区にある臨済宗のお寺です。創建は1240年ですが、1600年黒田長政により太宰府から現在地へ移転しました。福岡藩主黒田家の菩提寺で黒田家墓所があります。 (2002(平成14)年撮影、ネガ) 山門  福岡城本丸表御門を1918(大正7)年陸軍により払い下げられ移築されたもの ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/19 14:35
筥崎宮2
筥崎宮2  筥崎宮の参道先にお潮井浜があります。春、秋の社日祭のとき箱崎浜の砂を「てぼ」と呼ばれる竹の器に入れ家に持ち帰り(お潮井取り)清めに使うそうです。博多の夏の祭り「博多祇園山笠」でも神事の無事を祈願して箱崎浜でお汐井取りを行っています。  2枚目の写真の大鳥居は2018年、撤去されたようです。 (2002(平成14)年撮影、ネガ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/12 15:47
筥崎宮1(福岡)
筥崎宮1(福岡)  筥崎宮は福岡市東区にあります。筥崎八幡宮ともいうそうです。  写真の楼門は、1594年小早川隆景が建立しました。「敵国降伏」の扁額を掲げており(伏敵門)とも呼ばれるそうです。  楼門に国旗、旭日旗、Z旗(と思われる)が掲げられており、異様な感じがしたのですが、写真を撮った5月27日は日本海海戦記念日だそうで、海戦の偉業を称え、世界平和を祈るとともに戦没者、海洋殉職者を慰霊する「さつき大祭」が行われていたようです。(筥崎宮のホームページ参照) (2002(平成14)年撮影、ネガ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/12 15:45

続きを見る

トップへ

月別リンク

写真帳NY(あの頃の風景)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる