アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
写真帳NY(あの頃の風景)
ブログ紹介
ブログをご覧いただき、ありがとうございます
素人の写真です
更新は不定期です

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
平泉3(中尊寺2)
平泉3(中尊寺2) 中尊寺には多くの御堂があります。 1枚目の写真のお堂が何という名称なのかわかりませんでした。 調べたところ「峯薬師堂」ではないかと思います。 峯薬師堂は参道(月見坂)を登って行くと本堂の先にあるそうですが、30数年前に行ったきりなので全く覚えていません。 写真のお堂は新しいような気がしますが、昭和57年に改築されたそうです。 (1983(昭和58)年撮影、ポジ、ネガ) 峯薬師堂 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/19 19:35
平泉2(中尊寺1)
平泉2(中尊寺1) 中尊寺も毛越寺と同じく平安時代に開かれた天台宗の寺院です。12世紀初めに奥州藤原氏の初代清衡公によって大規模な仏塔造営が行われたそうです。 (1983(昭和58)年撮影、ポジ) 金色堂 中尊寺創建当時の姿を伝える建造物だそうです 写真は覆堂で金色堂は覆堂の中にあります ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/19 19:34
平泉1(毛越寺浄土庭園)
平泉1(毛越寺浄土庭園) 毛越寺(もうつうじ)は岩手県平泉町にある天台宗の寺院です。創建は平安時代に遡るそうです。 写真の庭園は浄土式庭園といわれるそうで、毛越寺のホームページによれば、浄土庭園とは「仏堂と苑池とが一体として配された庭園」と書かれています。 なお、毛越寺の本堂は平成元年に建立されたそうで、私が訪れた時はありませんでした。 (1983(昭和58)年撮影、 ポジ、ネガ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/19 19:34
山寺3
山寺3 山寺駅とそこから見た山寺を撮影したものです。 山寺駅はJR仙山線(当時は国鉄)の駅で寺社を模した造りの駅でした。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ、ポジ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 17:46
山寺2
山寺2 山寺へ行ったのは秋の終わり、前日初雪が降ったということを地元の方に教えていただきました。 山寺では五大堂までは登った記憶はあります。奥の院までは行きませんでした。 どちらにしても相当な時間をかけて登ったように思います。 (1983(昭和58)年撮影、ポジ、ネガ) 遠くの山がうっすらと雪化粧しています ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 17:45
山寺1(山形)
山寺1(山形) 山寺は正しくは「宝珠山立石寺」というそうです。天台宗の寺院で創建は平安時代まで遡るとのことです。 室町時代は戦火で衰えたりした時期もあったそうですが、江戸時代には再建整備され現在は約33万坪の境内を持ち、30余りの堂塔が残されているそうです。 山寺と言えば松尾芭蕉も訪れ名句を残したことで有名です。 (1983(昭和58)年撮影、ポジ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 17:45
長崎の夜景
長崎の夜景 写真は長崎市の風頭山から撮影したものです。夜景を撮ったのはこの時が初めてです。 当然、三脚、レリーズを使い撮影しましたが、絞り、露出時間など全く覚えていません。 世界三大夜景とかなんとか言っていますが、公的な国際機関(そういうものはありません)で決定されたわけでもありません。どこの夜景もきれいです、比較なんてできません。 それよりも環境が悪くなったからでしょうか。私が子供の頃は長崎市内でも夜空に「天の川」がきれいに見えていました。しかし今は殆ど見えません。夜景だ、イルミネーションだという前... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 19:28
高浜海水浴場の夕日(長崎)
高浜海水浴場の夕日(長崎) 高浜海水浴場は長崎市南部、野母崎(高浜)にあります。波は穏やかで、遠浅の海は家族で海水浴に行くのに適していたと思います。私も子供を連れて何度も遊びに行きました。当時は民間の貸桟敷がたくさんあり1日ゆっくりと遊ぶことができました。 少子化や海で遊ぶ子供が減ったのでしょうか、貸桟敷もなくなりました。コンクリート造りの新しいレストランや桟敷ができましたが、昔の桟敷が懐かしいです。 なお、この写真は前に軍艦島の記事でも紹介しました。 (1983(昭和58)年撮影、ポジ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 19:28
西海橋2
西海橋2 西海橋は前に一度記事を書きました。今回は撮影場所を変えて撮影したものです。 今は新西海橋が開通し西海橋と並行して架かっています。新西海橋が架かっている道路は「西海パールライン」と呼ばれ有料道路になっています。 新西海橋の桁下には歩行者専用道(無料)があり眼下に渦潮を見ることができます。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ  2015(平成27)年、2016(平成28)年撮影 デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 19:27
千々石海岸(島原半島)
千々石海岸(島原半島) 千々石展望所(「じゃがちゃん」で有名)から撮影したものです。 千々石海岸は約2qの砂浜と松の防風林がきれいな海岸です。 季節は春先で、波が高かったのか白波がよく写っています。 ここには千々石海水浴場があり、夏は海水浴客で賑わっているようですが、今年は砂の流失により石や岩が露出し海水浴場は閉鎖となったようです。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ  2014(平成26)年撮影、デジタル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 19:27
港の風景(長崎市戸町)
港の風景(長崎市戸町) 戸町は長崎市の南部、長崎港の入口に位置しています。 港は入り江が深く入っており、中小造船の工場が多くありました。 写真は戸町の港を撮影したものです。 今も工場は稼働しているようですが造船所の数も減っているようですし、昔のような活気はありません。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) 写真右の船 戸町〜向島の文字が見えますが、「向島」は三菱造船所本工場本館ビルの下、世界遺産「第三船渠」がある付近で戸町からそこまで通勤用の船が出ていたようです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 18:00
長崎港口を望む
長崎港口を望む 長崎港の外、湾の出口付近を撮影した写真です。 撮影場所は鍋冠山だったと思います。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) 写真上 霞んでいる島は左が香焼島、右が伊王島 香焼島の造船所 この写真は港の中を撮影したものですが、 撮影場所はよく覚えていません おそらく南山手の海洋気象台の上ではなかったかと思います ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 17:58
長崎、港の風景あの頃8(クレーンと港の風景)
長崎、港の風景あの頃8(クレーンと港の風景) 長崎市国分町からクレーンと港を写した写真です。 国分町は長崎港の入り口から奥まで望むことができる眺めの良い所です。 国分町の町名は町のかなりの部分を所有し居住していた国分氏(個人名)に由来するようです。町内に国分氏の像と石碑があったと思います。 また、この場所は港を眼下に見下ろす地であるため、外国船の出入り監視や警備のため江戸時代には戸町番所が置かれました。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) 写真の下の入り江の奥に世界遺産「小菅修船場(そろばんドック)」があります ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 17:30
長崎、港の風景あの頃7(南山手〜琴平から対岸を見る)
長崎、港の風景あの頃7(南山手〜琴平から対岸を見る) 長崎市の南山手町、琴平町から対岸の三菱造船所方面を撮影した写真です。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 17:28
港と街並み(長崎)
港と街並み(長崎) 浪の平、琴平付近から長崎港の奥(大波止方面)にカメラを向けて撮影したものです。 浪の平から小曾根にかけては中小の造船所がたくさんあったようですが、今は随分減りました。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ   2016(平成28)年撮影、デジタル) s58 h28 h28 s58 s58 s58 港の真ん中にタンカーや貨物船と思われる船舶が係留されているようですが、今はあまり見ることがない風景です s58 h28 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 15:51
長崎、市街地の風景2
長崎、市街地の風景2 前回の記事と同じく鍋冠山とその近辺から撮影した市街地の風景です。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ  2016(平成28)年撮影、デジタル) s58 中央左から右は海星高校です。それより上の部分が中心市街地です。今はなくなったデパートや証券会社の看板が写っています。 h28 トリミング s58 h28 s58 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 15:31
長崎、市街地の風景1
長崎、市街地の風景1 鍋冠山とその近辺から撮影した長崎市の中心市街地の風景です。 ビルが密集しています。35年の時間が経過しているので市街地の風景もかなり変わっているはずです。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ  2016(平成28)年撮影、デジタル) s58 手前大浦町、中央やや下が梅香崎中学校 その上活水学院 h28 s58 写真左 大浦海岸通りにはまだ倉庫群がありました 景観を害する高層マンションはまだありませんh28 s58 取り壊されたグランドホテル、名称が変わったダイエーなどが写ってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 15:29
密集する住宅3(長崎)
密集する住宅3(長崎) 長崎市日の出町、川上町、出雲方面を撮影したものです。 斜面地の住宅は眺望の良さなどもあるでしょうが、長崎市でも人口減、高齢化が進んでいくため斜面地に住むことは厳しい部分もあります。 これからは空き家が増えていくことになるのでしょうか。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 22:17
密集する住宅2(長崎)
密集する住宅2(長崎) 長崎市下町、東山手町方面を撮影したものです。 1枚目の写真右側の校舎は北大浦小学校ですが、廃校となり校舎は解体されました。 写真左上には海星高校が写っています。 写真2枚目、奥の方が中心市街地になります。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 22:15
密集する住宅1(長崎)
密集する住宅1(長崎) 長崎は平地が少ないため宅地は段々と山の上へ広がっていったようです。 そのため斜面に家が密集する独特の風景が見られます。 写真は鍋冠山から東方向、椎の木町、高丘方面を撮影したものです。 (1983(昭和58)年撮影、ネガ) 1枚目をトリミングしたもの 写真のやや上部、三つ並んだ校舎は「長崎南高校」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 20:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

写真帳NY(あの頃の風景)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる